転職サイトとエージェントサイト…あなたはどっち?

転職サイトとエージェントサイト…あなたはどっち?

サイトを使って転職活動をする際、紛らわしいのが「転職サイト」と「エージェントサイト(転職エージェント)」の違いです。
まず転職サイトは、「自分だけで転職活動をする」のが特徴です。サイトに掲載されている求人を自分でチェックし、その後の段取りは自分で行う必要があります。
それに対してエージェントサイトは、転職アドバイザーが全面的に転職活動をバックアップしてくれます。どちらが良いかは、一概に言えません。自分の中で転職のビジョンがしっかりできていて、あとは求人情報を集めるだけ…という人は、転職サイトの方が使いやすいでしょう。自分だけで転職活動をするといっても、スカウト制など便利な機能もあります。もし転職の方向性が定まっていない、自信がないならエージェントサイトでカウンセリングや面接のトレーニングを受けることをお勧めします。もちろん、両方に登録して使い分けることもできます。
リクナビNEXTとリクルートエージェント、マイナビ転職とマイナビエージェントのように、転職サイトとエージェントサイトの両方を運営している場合が大部分です。どちらのサイトに登録しても、最終的に転職活動を進めるのは自分であることには変わりません。上手に利用して、内定を手に入れましょう。